芸能人も白湯を飲む美容法を実践、デトックスでダイエット効果も期待しちゃおう

季節の変わり目になると花粉のせいか肌ヒリヒリする、最近肌が荒れて困る、しかも赤くなったと困っていませんか
なんと女性の2人に1人は花粉症を自覚しているというデータがあります

※アンケート調査概要
実施者:ドクターシーラボ
調査期間:2014/1/29~30
対象人数:女性301名

スポンサードリンク

アンケート形式:webアンケート
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q、自分は花粉症である?
A、YES 47.2%(約半数)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1年のなかでも春が一番、花粉による肌荒れなどの症状がでるようです、花粉症で鼻がムズムズしたり、鼻水が出て困る時期ですね

最近では年中なにかしらの花粉が飛んでいるようんですね、1年中季節が変わるごとに花粉による肌荒れなど症状が出て困る人も沢山いるようです

この花粉症は肌にも影響がありまして、しかもその影響がでている人は肌が乾燥すると答えているそうです、春はスギ花粉がかなりの影響を及ぼすようです

花粉の対処法ですがてっとり早いのがマスクですマスクをしたらとりあえず、鼻から入る花粉はシャットアウトすることができますからね

ただ、鼻水は出ないけど肌がカサカサして乾燥する、肌がガサガサになった、化粧水を塗るとシミて痛いなど症状があったら花粉症を疑った方が良いでしょうね

花粉症で薬を処方されると眠くなる等の副作用がとても気になりますね、女性週刊誌を読んでいたら白湯が花粉症に効くと書いてあったので私も試してみました

花粉症に効く白湯は「白湯と梅干」の組み合わせです、白湯を150ミリリットルに梅干を1個、しそ1枚、そもそも梅干にはアレルギー症状を抑える抗ヒスタミン作用があるのをご存知でしょうか? 梅干を漬ける時にも使用しますがしそのα-リノレン酸は体内の炎症も押させてくれる働きがあります免疫力をアップするには強い味方です

白湯を作る
まず、湯沸しポットにミネラルウォーター又は水を入れる、強火にして沸騰させて泡が立つほどの火でくらくらと10分ほど沸騰させる、熱湯をそのままにして白湯になるように冷ます(50から60度に)

スポンサードリンク

飲む時の注意
朝に白湯を飲む時は歯を磨いてから飲む、1日に飲むのは800ミリリット程にする、飲む時には熱くても水を入れてぬるめない、飲める温度に冷めるのを待って飲む、慣れないうちは不快感があるかもしれませんが、飲み続けると甘く感じるようになります

日本だけでなく外国のモデルも習慣のように朝飲むのが白湯です、日本では桐谷美玲が自分のハマリごととして紹介しています、米倉涼子さんも白湯を実践しているのだとか

道端ジェシカさんも毎朝白湯を飲んで冷えを改善したと語っています
ミランダ・カーも白湯にレモンを入れて飲んでいます、アメリカにいるセレブの間ではホットレモンウォーターと言われて話題です

白湯には消化力を高めてくれる作用
身体の腸内をキレイにするけど作用
胃腸を温めて、体温をアップさせる事により新陳代謝や血液循環を改善する作用
体調を整える事により精神をも整える作用があります

初めて飲む時は味付けをしないで素の白湯を飲みましょう、白湯は冷えた身体を速攻で温める作用があります、続けて飲んでいると、徐々に白湯を飲んだ時に甘く感じるようになります、このサインが出たらデトックスが進んでいる証拠です

ここまで来たら白湯に色々トッピングしてバリエーションを工夫して飲んでみてください 参考までに
朝のお目覚めに「白湯とはちみつ」・・・・白湯150

ミリリットルに塩を2グラムとはちみつ

便秘には「白湯とレモン」・・・・レモンの果汁を大さじ1、塩ひとつまみ

気分が優れない時に効く「白湯とターメリック」・・・白湯150

ミリリットルターメリックパウダー小さじ2分の1とオレンジの果汁4分の1個分

鬱々をした気分の時にはセロトニンやアドレナリン不足が関係していますのでターメリックに含まれる
「クルクミン」にはアメリカのニューヨークにある大学のねずみでの研究ではアルツハイマーや欝に効果があるとは発表されました
アドレナリンの血中の濃度をアップさせる効果があります、同様にオレンジにも欝を緩和する作用がある事がイタリア、ミラノ植物誘導体研究所が発表していますオレンジの果実から果汁を絞りましょう

季節の変わり目でなくても、身体のデトックスに是非試してみましょう
普段の生活に取り入れるのにはシンプルな白湯が長続きする事でしょう

スポンサードリンク